Mac OS Xのフォントのインストール

ダウンロードしたフォントファイルは圧縮されています。まず+Lhaca、StuffIt Expander、ZipIt、Lhaplus等の解凍ソフトを使用し解凍して下さい。解凍したフォルダの中にフォントファイルが入っています。※解凍ソフトは検索すれば無料で手に入れる事ができます。

 

フォ ントファイル自体をhome/Library/Fonts/フォルダにコピーすればインストール完了です。homeはログインしているユーザ名です。 「Library」は「ライブラリ」と表示される場合もあります。Mac OS X10.3以降ではFont Bookを使って簡単にインストールすることができます。

Font Bookを使ってインストール

 1.解凍しフォントの入っているフォルダを開いてフォントファイル自体をダブルクリックします。

macフォントインストール

2.Font Bookが自動的に起動して、フォントのプレビューが表示されます。

macのfontbook

3.「フォントをインストール」をクリックしてインストールは完了です。 

 

フォントをインストールするフォルダについて

1名で使用する場合はフォントをインストールするフォルダは、あまり気にしなくても大丈夫ですが。ユーザーを切り替える場合は注意が必要です。

 

フォントをすべてのユーザが使用可能

全てのユーザが使えるようにフォントをインストールする場合は、以下のフォルダにインストールします。

Macintosh HD/ライブラリ/Fonts

 

フォントは特定のユーザのみ使用可能

特定のユーザが使えるようにフォントをインストールする場合は、以下のフォルダにインストールします。

Macintosh HD/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Fonts 

 

システムで使用可能なフォント

システムで利用する場合は、システム用フォントフォルダにインストールします。既にフォルダ内にあるフォントを削除しないでください。

Macintosh HD/システム/ライブラリ/Fonts

閲覧ありがとうございます。皆様の応援で運営が長く続いています