みんなで1文字づつ作って『平成最後のフォント』を作ろうプロジェクト

みんなで1文字づつ作って『平成最後のフォント』を作ろうプロジェクト

 

▼はじめにご挨拶

はじめまして、フロップデザインの加藤雅士と申します。僕はフォントを作って20年目のグラフィックデザイナーです。ただフォントが好きという気持ちだけで300書体以上作ってきました。情熱こそが、カタチを残すための原動力だと思っています。

受賞歴:日本タイポグラフィ年鑑2014ベストワーク賞。日本タイポグラフィ年鑑2015入選。日本タイポグラフィ年鑑2017入選。日本タイポグラフィ年鑑2018入選他。著書:「DESIGN FONT」「フォントマニア」など9冊。


▼このプロジェクトで実現したいこと

みんなで1文字づつ作って『平成最後のフォント』を平成最後の瞬間に公開したい。
そして、参加者の皆様とフォント作りの楽しさを分かち合いたい。

完成時には、イベントを行います。※参加できない方とも、オンラインや他の方法でつながれる工夫をします。

 

▼このプロジェクトをやろうと思った理由

この平成にも、いろいろなフォントが生まれました。それは私にとってとても素敵なこと。

そこで平成最後の締めくくりのフォント作ってみたいと思いました。

私1人で作っても良いですが、みんなで作るというのが、今の時代の締めくくりにピッタリだと感じました。

一人1文字であれば、そんなに負担無く作れそうですよね。

みんなで力を合わせて、平成最後の瞬間にフォント公開しちゃいましょう。

 

▼これまでの活動

1998年より、フォントを知らない人に楽しさを伝える活動しています。古くはAboutFont.comなど日本最古のフォント情報サイトの運営。2011年より3度のフォント擬人化コンテスト、たった5文字のフォントコンテスト、フォントの歌コンテスト、フォント総選挙、生まれ文字認定、フォントの日など開催。2018年は天下一かわいいフォント武道会を開きました。フォントの楽しさを1億人に届けたい。
https://www.flopdesign.com/fontmatsuri2015.html

 

▼プロジェクト参加の条件

コミュニティ参加型のプロジェクトになります。
できる限りの制作のフォローをいたしますが、100%といかない場合ありますのでご了承下さい。
またデザインの上手下手・経験は関係ありません。楽しく参加して頂くことが条件です。

①Adobeイラストレーターもしくは、それに近いベジェ曲線を描けるソフトを持っていること。持っていない場合は、手書きや画像をスキャン出来ること。

②Slackコミュニティに参加できること。サインインはメールとパスワード入力のみで簡単です(メール・電話の問い合わせは不可)。

③応募フォーマット・手順などをちゃんと読んで頂ける方。

④みんなと仲良く出来る方

※Slackは、はじめて使う方は戸惑いがあると思いますが、基本的にはメールの登録とパスワードの登録なので簡単です。

※制作する文字は、選べません。Slack内で当方で割り振らせて頂きます。またフォント自体は無料で公開されます。ご了承下さい。

 

▼こういう人にオススメします

・フォントが好きな人
・何か平成に記念を残したい人
・コミュニケーションが好きな人
・デザイン能力を向上させたい人

▼このプロジェクトであなたが得られる物

◆フォントページにクレジット(お名前)をお入れします。

◆フォント制作をやさしくアドバイスをいたします(オンライン)

◆フォント講座・完成イベントの資料や記録がもらえます(オンライン)

◆全員に想い出という宝物をプレゼントします。

◆お友達ができます。

 

▼オンライン参加者募集スケジュール

制作時期は2〜4月15日になります。
4月10日までに、完成文字を応募して頂きます。早めに提出できる場合は3月末までに。
※文字のデザインは必ず、期間内に制作したオリジナルであること。
完成したフォントは4月30日に公開予定です(改号のタイミング次第)
5月11日に都内でイベントを行う予定です(会場・日時は追って連絡致します)

※元号の変更のタイミングが予想外だった場合は「新元号初のフォント」になるかもしれません。ご了承下さい。
※制作する文字は選べません。当方で選ばせて頂きます。ご了承下さい。

▼リアルのイベントについて

5月11日を予定しています(2月2日に定員に達し募集終了いたしました)
イベントは50名限定です。行けない方用に、当日の記録および資料を後日、データでお渡しします。
イベント内容は「私流の文字作り講座」「私流のロゴ講座」の二本立てを予定しています。他、簡単な記念プレゼン&交流会の予定です。いろいろ楽しいサプライズ用意しています。二次会は自由参加になります。
Slack内で、他の希望があればお伺いします。
※私流は個性的なので、あくまで1つの方法としてお考え下さい。
すでに素晴らしい本や講演があるので、本流としては、そちらをご参考にして下さい。

 

▼会費の使い道について

・イベント・パーティの運営費・会場費に使います。
・記念映像やデザインなどの外注費に使います。
・可能ならボランティアの方にちょっとだけプレゼント贈りたいです。
・PR・宣伝費を少しだけ使います。
・アルバイトに払うバイト代
・まだ未定ですが、より楽しくなる仕掛けを考えています(Slack内で随時報告します)
・グッズ・展示等にかかる制作費

 

▼フォントの権利について

制作したフォントの1文字については、制作者自身の権利(著作権)になります。
ただしフォントファイル自体はフリーフォントとして自由にダウンロードができる事になりますので、ご了承下さい。

  

▼最後に

私は、本気でたくさんの人にフォントの楽しさを伝えようと思っています。

ぜひ、参加という形で一緒にフォントの楽しさを伝える仲間になってください。

 

 



みんなで1文字づつ作る『平成最後のフォント』制作の想い出という宝物をプレゼントします。 
◆フォントページにクレジット(お名前)をお入れします。
◆Slackでフォント制作のアドバイスを受けられます(オンライン)
◆フォントの完成をお祝いできます(オンライン)
◆5月11日(予定)の東京イベントの資料をSlack内で閲覧できます。
【重要】お支払い後にダウンロードURLが届きますので、ファイルを解凍し、手順をよくお読み下さい。
東京でのイベントに空きが出た場合、追加費用で参加出来る可能性があります。

参加者の募集を終了致しました。

漢字の制作にご協力頂ける方を募集します。
参加費は無料になります。制作する文字は1文字になります。
×フォントページにクレジットがお入れできません
×Slackでフォント制作のアドバイスを受けられません。
◆フォントの完成をお祝いできます(オンライン)
◆みんなで1文字づつ作る『平成最後のフォント』制作の想い出という宝物をプレゼントします。 
【重要】手続き後にダウンロードURLが届きますので、ファイルを解凍し、手順をよくお読み下さい。

参加者の募集を終了致しました。


◆フォントページにクレジット(お名前)をお入れします。
◆Slackでフォント制作のアドバイスを受けられます(オンライン)
◆フォントの完成をお祝いできます(オンライン)
◆5月11日(予定)の東京イベントに出席できます。
2500円の東京のイベントに参加コースは定員に達しました。ご了承下さい。

閲覧ありがとうございます。皆様の応援で運営が長く続いています